「arrows M04」をレビュー!富士通の純日本製スマートフォン!防水・ワンセグ・おサイフケータイの3つが揃ったSIMフリースマホはコレ!!開封の儀・レビューも!(富士通シムフリー端末・白ロム)

この記事では,富士通から2017年7月20日(木曜日)に発売されたSIMフリースマートフォン「arrows M04」を紹介しています.
entry-32_011.png

先日,富士通製のSIMフリースマホ「arrows M04」を購入しました!
今回私がこの端末を購入した理由は3つあります.

1つ,日本仕様の機能の搭載(具体的には防水・ワンセグ・おサイフケータイの搭載)

2つ,AndroidのSIMフリースマートフォン(キャリアのものでない)

3つ,以上の条件に全て合致している端末であること.

この記事の執筆時(201814日(木曜日))時点で,この3つの条件に当てはまる端末は,
今回紹介する富士通の「arrows M04」しかありません...!

買ってしばらく使ってみた上での正直な感想としては「意外といいな!というか結構いいな!」でした!

以前記事にも書いたのですが,私は今回紹介する「arrows M04」を購入するまでは最近勢いに乗っている中国のHUAWEI製の「HUAWEI P9」を使っておりました.
(ちなみにそのときの記事はこちら)

ですが,HUAWEI P9の前は富士通製の「ARROWS NX F-05F」,そしてさらにその前は同じく富士通製の「ARROWS NX F-05E」と,2台続けて富士通製のスマートフォンを使っておりました.
だからでしょうか,やっぱり富士通は好きです.(なぜだろう?なぜかな?日本製だから?本当にそれだけ?さぁね...)

日本仕様の機能の搭載(具体的には防水・ワンセグ・おサイフケータイの搭載),AndroidのSIMフリースマートフォン(キャリアのものはゴミのようなプリインストールアプリが多すぎ且つ高い・iPhoneは個人的に非常に使いにくいので無理)といった条件の上で,以前富士通製の端末を使っていたことを思い出し,
再び富士通スマホを使いたくなったということで,「arrows M04」を購入したという経緯でございます.



さて前置きが長くなってしまいましたが,まずは開封の儀から!
ちなみに私が購入したのはホワイトです(白色がとてつもなく好きな人).
entry-32_02.jpg
今回購入したものはこちら.本体に加えて画面保護フィルムとハードケースです.



entry-32_03.jpg
パッケージは非常にシンプルなダンボールです.
最近のスマホのパッケージとはとても思えないですね.
ただこういった梱包も良いかもしれません.
うまく表現できませんが,堅実さが表れているといいますか.
家電みたいな感じですね.

entry-32_04.jpg
先ほどにも載せましたが本体に加えて購入した画面保護フィルムとハードケースです.

entry-32_05.jpg
パッケージを開けるとこんな感じです.
いやぁ新品は良いですね!
この「新品の商品が入った箱を開けるとき」っていうのは長い人生の楽しみとしてもかなり上位に位置するくらい楽しいです.

entry-32_06.jpg
こちらは付属品です.かんたん操作ガイドや保証書が入っています.
このあたりは本当に親切だと思います.
特にかんたん操作ガイドはしっかりした作りで,本屋さんでありそうな感じです.
初心者でも安心してスマホを使い始めることができると思います.

entry-32_07.jpg
本体です.
下の富士通のロゴも含めて個人的にはかなりかっこいいと思っております.

entry-32_08.jpg 
本体の裏面です.富士通のロゴがデカデカとあります.



「arrows M04」の特徴...
・汚れてもハンドソープで洗える
泡タイプのハンドソープで洗うことができます.いつも清潔に使いたいかたにはいいかもしれません.
ただ個人的には,重要なのはそこではなく,つまりハンドソープ(あと食器用洗剤も)で洗えることではなく,それを保証する水準の堅牢性(というよりも防水性能)があるということだと思ってます.

・防水(IPX5/IPX8)/防塵(IP6X)
キッチンやお風呂,プール等での使用はもちろん問題ないです.それに加えて米国国防総省が定めたMIL規格の23項目に準拠しているそうです.このあたりはよくわかりませんが,要するにある程度過酷な条件での耐久試験をクリアし,日常での使用に限らず豪雨や雪山なども含めた様々な環境で安心して使えるということですね.

(以下引用...)
IPX5/IPX8の防水性能とIP6Xの防塵性能,MIL規格23項目準拠について...
IPX5とは,内径6.3mmの注水ノズルを使用し約3mの距離から12.5L/分の水を最低3分間注水する条件であらゆる方向から噴流を当てても,通信機器としての機能を有することを意味します.
IPX8とは,常温で水道水の水深1.5mのところに携帯電話を沈め約30分間放置後に取り出したときに通信機器としての機能を有することを意味します.
注意点...
・使用する際はキャップ(SIM・SDスロット部カバー)が確実に閉じているかを確認しましょう.
・防水性能を維持するため,異常の有無にかかわらず2年に1回部品の交換が勧められています(有料).

IP6Xとは,保護度合いをさし,直径75μm以下の塵埃(じんあい)が入った装置に商品を8時間入れてかくはんさせ,取り出したときに内部の塵埃が侵入しない機能を有することを意味します.

MIL規格23項目準拠について...
米国国防総省の調達基準(MIL-STD-810G)の23項目,「落下」「衝撃」「浸漬」「粉塵(6時間風速有り)」「粉塵(72時間)」「塩水噴霧」「湿度」「太陽光照射(連続)」「太陽光照射(湿度変化)」「振動」「風雨」「雨滴」「高温動作(60℃固定)」「高温動作(32~49℃変化)」「高温保管(70℃固定)」「高温保管(30~60℃変化)」「低温動作(マイナス20℃固定)」「熱衝撃」「低温保管(マイナス30℃固定)」「低圧保管」「低圧動作」「氷結(マイナス10℃氷結)」「氷結(マイナス10℃結露)」に準拠した試験を実施.
充電可能な温度範囲は5~35℃.対応する使用環境は温度5~40℃(ただし36℃以上は風呂場などでの一時的な使用に限る),湿度45~85%.風呂場では,温度は5℃~45℃,湿度は45~99%,使用時間は2時間以内の範囲.
※本製品の有する性能は試験環境下での確認であり,実際の使用にあたってすべての状況での動作及び無破損・無故障を保証するものではありません.また,調査の結果,お客様の取り扱いの不備による故障と判明した場合,保証の対象外となります.
...再三同じことを書きますが,要するにある程度過酷な条件での耐久試験をクリアし,日常での使用に限らず豪雨や雪山なども含めた様々な環境で安心して使えるということですね.

・落下時の画面割れに強い
富士通コネクテッドテクノロジーズ独自の落下テストで耐久性を検証したそうです.例としては1.5mの高さからコンクリートへの落下試験,加圧や曲げ試験などを実施しているそうです.
1.5mからコンクリートの地面へ落としても画面が割れないっていうのは本当に素晴らしいと思います.これはこれで今時のスマホにはない性能だと思います.


(以下引用...)
〜M04の主な仕様〜
外形寸法(H×W×D):約144mm×71mm×8.0mm
質量:約148g
OS:Android™ 7.1
CPU:クアッドコア 1.2GHz
メモリ:内蔵ROM16GB/RAM2GB,外部microSD/microSDHC/microSDXC(最大256GB)
バッテリー容量:2580mAh
連続待受時間:LTE約640時間,3G約780時間
連続通話時間:LTE約530分,3G約660分
(バッテリー充電時間:約150分)
ディスプレイ:約5.0インチHD IPS液晶(720×1280)
カメラ:アウト(背面)約1310万画素CMOS,イン(前面)約500万画素CMOS
通信:LTE...Band1/3/8/19/26,3G...Band1/5/6/8/19,GSM...850MHz/900MHz/1800MHz/1900MHz
Wi-Fi:IEEE802.11a/b/g/n
テザリング:対応
GPS:対応
NFC:対応
FeliCa:対応
Bluetooth:Bluetooth 4.1
ワンセグ:対応(ただし録画不可・フルセグには非対応)
SIM:nanoSIM対応
本体付属品:「arrows M04」本体,かんたん操作ガイド,ACアダプタ,保証書


最後に,この機種について思ったことを一言で表すと
思ったより良い...!」,です!
本当にそのままの意味で,思っていたのより良いです.
ただゲームをよくするかたにはオススメできないかもしれません(スペックが低いです...)

個人的にはROMが16GBよりもRAMが2GBのほうを心配していたのですが,なんだかんだで普通に動きます.
ただゲームなどの重いアプリは苦手ですね.

LINEカメラマップテレビ(ワンセグ)TwitterYouTube音楽(Play Music)Y!メールY!乗り換え案内Googleアプリ,などなど,これらのアプリ程度ならいくつか両立して起動することも全然可能です.
Chromeブラウザについてはまだ同時にタブを3つほどしか開かないのでなんともいえませんが,Chromeブラウザも動きます.
メモリRAMが2GBでも案外サクサク動くもんですね.

〜追記〜
RAMが3GBROMも32GB容量アップ

さらにカラーにレッドが追加された

arrows M04 Premium」を取り扱っている

UQモバイルもオススメです!!!


この記事がSIMフリースマホ購入のひとつの参考になればと思います.
関連記事

コメント

非公開コメント

yuruyuruhimajin -ゆるゆるひまじん-

2017年12月1日(金)
ゆるゆるひまじんブログがスタート!
まだまだ訪問者は少ないですが頑張って更新していきます!!

スマートフォンで見る

下のQRコードからスマートフォン版にアクセス!
QR

ブログ内検索

お知らせ(公式Twitter)

応援お願いします!

ブロとも申請フォーム

お問い合わせフォーム

このブログの記事についてのお問い合わせはこちらからお願いします.

名前:
メール:
件名:
本文:

返信はyuruyuruhimajin●yahoo.co.jp(●→@) からします.諸事情により返信できない場合もありますのでご了承ください.

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

訪問者数